07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買える買付け証明書? 

銀行での借り換えが決まりそうになってから、
次の物件が欲しくなって探しています。

銀行の融資がついてキャッシュフローが出やすい
RC系、鉄骨系の物件

少ない自己資金で買えそうな
ボロ戸建て(極力リフォーム費用の少なそうな・・)


ただし、場所を地元(鹿児島)に限定しているので、
購入したいと思える物件自体が少ないです。


その中でも、不動産屋さんから紹介を受けたり、
ネットで見つけた物件に問い合わせをしたりしていますが、


当然、買付け証明を出す際に指し値をします。

積算価格 < 収益価格の場合は、積算価格での指し値
積算価格 > 収益価格の場合は、収益価格での指し値


それ以外にも、
修繕費の概算を見積もって、その分を指し値
銀行に物件資料を渡して、評価額からの指し値

あの手、この手で指し値を入れます。
しかし確認しないといけないのは、

キビシイ指し値は、不動産屋さんが売り主に見せない!
ことがあります。


つい先日も、売値から2割くらいの指し値をしました。
銀行の評価額も確認して、

外壁塗装・屋上防水の見積りをとって、
これらをもとに指し値の根拠を買付証明書に書きました。。。


でも、こんなキビシイ指し値は、売り主さんを怒らせるだけ・・・といって
不動産屋さんに握り潰されたようです(T_T)。。。

少し凹みましたが、これも経験です。
”100件、買付けを入れて、1件買えれば良い”

と思って、気を取り直して探しています。

そうそう、タイトルの買える買付証明書って、
満額の買付証明書です。

それに銀行融資と自己資金が伴えば・・・ですが。。

ちなみに、今回のお話した案件、
売り主さんの借金との兼ね合いがあったようです。

こちらの都合ばかり、主張してもムズカシイときもあります。
それでは

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

指値は難しいですよね…。相手もわかった上での価格設定だったりするので…お買い得物件を探すのが手っ取り早いですね…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/96-49fc4d60

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。