05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産の売却にかかる税金について 


最近、戸建ての購入を検討しています。

しかし、収支のシミュレーションで
キャッシュフローが残らないことが分かったので売却もアリかな?
と考えています・・・
  ・
  ・
  ・
でも売却の利益には、高い税金が。。。。


不動産をお持ちの方は、ご存じとは思いますが、

不動産を購入して、5年以内に売却すると
短期譲渡所得といって、
所得税30%+住民税9%の税金がかかります。


これが、5年を越えると
長期譲渡所得となって、
所得税15%+住民税5%の税金でよいです。


ナント、税金が、約40%→20%と半分近く違いがあります。
なので、5年以上は、物件を持っていた方が
支払う税金は、安くて済みます。


しかも、譲渡所得というのは、
分離課税といって他の経費を差し引くことができません・・・・


他に、家、アパート等を売って、
損金が出たら差し引くことができますが、

通常は、アパート経営が赤字でも、
この譲渡所得で利益があれば税金を払わないといけません。。。


ただし、長期の場合でも、建物の減価償却費は差し引かれますので、
建物比率を高く設定して、中古を購入した場合は、
実際よりも利益が出ていることになります。


不動産を購入したこと無い方は、減価償却費???
と思われた方もいるかもしれません。


これは、建物・設備などの価値が、
時間経過とともに下がる割合を計算したもので
実際に使っていないお金を経費にできます。


建物の構造で、減価償却できる期間に違いがありますが、
鉄筋コンクリートの場合などは、償却期間が長いので、
この経費が大きかったりします。


不動産投資をすると、多少でも、税金の知識が必要になります。
ただし、税金の知識は、奥が深いです。


まだまだ、勉強不足ですね。
それでは、また今度


関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

減価償却と税金は、不動産投資の生命線ですね。実質の利回りはこれで決まりますから、ちゃんと知っておかないとダメですよね。

2. Re:無題

>ハリハリさん

税金の勉強しないといけないですよね。。
ハリハリさんは、税理士さんに頼んでます?
私は、初年度は頼みました。
今年は、自分で確定申告する予定です。
  • [2012/10/06 05:04]
  • URL |
  • しとく@サラリーマン大家
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

3. 無題

改めて勉強になります(^^)
  • [2012/10/06 10:15]
  • URL |
  • みさしゅうサラリーマン大家
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

4. Re:Re:無題

>しとく@サラリーマン大家さん
税理士さんは頼んでます。
仕事で経理関係もするので、
やってやれないことは無いんでしょうが、
やらないで済むことならやりたくないです。

5. Re:無題

>みさしゅうサラリーマン大家さん
>ハリハリさん

税金の勉強は必要ですが、
細かい話は、専門家にまかせた方がよいですよね。

その時間で、空室対策・物件探しをした方が
マシですよ
  • [2012/10/07 06:21]
  • URL |
  • しとく@サラリーマン大家
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/75-1acd2ae5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。