07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い管理会社って? 


私は、物件の管理を管理会社へお願いしています。
私のようにサラリーマン大家の場合、ほとんどの方がそうではないでしょうか。

そのときの良い管理会社ってどういうところが良いのでしょうか?
不動産管理会社って、大きく2パターンあります。

1.物件の管理をしっかりしてくれる、いわゆうる”管理型

2.入居を決めるのに力をそそぐ”、”営業型


私たちサラリーマン大家としては、
1も2も優れた管理会社が良いのですが、
完璧な会社がないのが実情ですね。

どちらに重きを置くかは、
大家の考え方や物件によっても違うと思います。


たとえば、
駅そばで入居者に困らない物件、
ファミリータイプで、一度入居すると長く住んでくれる場合ですと

1の管理をしっかりして、
出来るだけ長い期間、住んでほしいと思います。


逆に単身用の物件、
多少、入居に不利な条件のある物件の場合

2の営業力のある管理会社が望ましいですよね。



私の物件は、単身用で入れ替わりも多く
競合物件より、アピールできるポイントがない物件なので

空きが出たら、すぐ埋めるぐらいの
営業力のある管理会社に魅力を感じます。


ここで、決める管理会社
決められない管理会社の違いって何だと思います?
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

私は、物件への内見会数の多さ提案力だと思います。

よっぽど悪い条件の部屋でなければ、
5~6名の内見があれば入居者は決まります。
(成約率 15~20%ぐらい)


その人数の内見に達するまでを、
空室期間と考えると数多くの内見者に案内できれば、
気に入ってくれる人がいるわけで


内見回数を多くできる
空室情報を自分のところだけで抱え込まず、
 他の仲介業者へ依頼する


これができる管理会社が、”営業力のある管理会社”だと思います。



また、
最初の1~2人目で決める成約率の高い部屋
もしくは、営業マンが紹介しやすい部屋

にかえるためのアドバイスができる管理会社が
”提案力のある管理会社”だと思います。


たとえば、
募集条件の見直し(単に家賃を下げるのみを言わない)

モデルルーム化や人気のあるサービス品の設置など

できるだけ、お金をかけず
部屋を捜しているかたの印象に残る部屋にできる
提案してくれると頼もしいですよね。


たぶん、客付けの営業マンは、
他の物件も多く見ているし、
決まりやすい物件とそうでない物件も、
わかっていると思います。


ただし、私たちのようなサラリーマン大家も
こちらの要望だけをいうのではなく、
管理会社の立場も理解する努力は必要だと思います。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

管理会社さんや仲介業者さんの見極めと彼らが決めやすい部屋づくりや条件など、大家側の費用対効果を考えた協力も必要なんでしょうね~




2. 無題

応援にお伺いました
(^◇^)
ポチ押しましたヽ(^o^)丿(*^。^*)

3. Re:無題

>バティーさん
>SuMさん

いつもありがとうございます。
大家側の費用対効果は大切ですよね。

  • [2012/09/13 03:58]
  • URL |
  • しとく@サラリーマン大家
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/64-b78fb408

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。