05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税務署からのお尋ねがきました。 

税務署からのお尋ねって・・・

といっても‘お買いになった資産の買入価額についてのお尋ね”という文書が届いただけですが、
税務署からの書類といことで、ビビッてしまいます。
回答欄も結構細かい・・・
 ↓↓↓
・購入者の職業、年齢、所得額 etc
・買い入れ資産の売主、購入時期、価格 etc
・支払金額の調達方法(どの預貯金から幾ら準備、借り入れた額と借入先、資産売却額 etc)

ネットで調べると主に以下の2点調べているらしいです。
① 申告していない収入があるのでは?
② 贈与所得があるのでは?

購入した不動産は、自分名義ですが
① 不動産以外で副業なんてありませんし、申告してます。→ ホントです 
② 夫婦間、親子間での資金を借りていませんよ。→ 実は、妻名義の口座からちょっと頭金の一部を・・・

提出は義務ではないようですが、無視すると再三送られてきたり、怪しまれ調査が入る場合もあるようです。
しかも提出期限は2週間程度とのこと。。どうしましょうかね。。
前もって知っておけば・・購入のときに名義を戻していたのにと思います。
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/6-c4ac7561

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。