07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初の収益用不動産の購入は? 


これまで,物件購入の注意点について話をしましたが
今日からは、特に最初の1棟目を購入しようとしている方を対象に書きます。


不動産投資は,色んな方の投資スタイルがあり,
多くの方が,独自のスタイルで成功されているので,


“これはダメ”ということは無いのですが,
とりあえず初心者向けに書きたいと思います。


まず第1に
●法定耐用年数を超えた物件は選択しない。

法定耐用年数って,
減価償却資産が利用に耐える年数のことです。


具体的には以下の年数です。

・木造 22年
・軽量鉄骨(S造) 27年
・重量鉄骨(S造)34年
・鉄筋コンクリート(RC)47年
・鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)47年


建物が実際に使用できる,出来ないは関係ありません。
一般的に銀行の融資期間は,この期間が最長となります。


属性の良いサラリーマン(上場企業,公務員・・・)や
年収の高い(医者・・・)の方々は,
最初の1棟目などで,この期間を超えた融資もあると聞いています。


しかし,基本的に銀行は、法定耐用年数超えた物件に融資をしません。


複数棟を銀行融資で買い進めるときに,
この1棟目がネックとなって融資をしてくれないこともあります。



インターネットなどで物件を検索していると
木造・築20年以上の物件で,価格も安く,利回りの高いものを目にしますよね。



仮に融資がOKで,もしくは現金でよく精査せずに,
このような物件に飛びついてしまうと・・


・多額の修理費が必要になった。。

・入居付けに苦労する。。。



逆にこのような物件に指し値をして,
安く買う方法を実践している方もおります。


現金で買えるようなお金持ちや
既にある程度の資産を形成されている方の投資法ですので,


まだ初心者の方は,条件から外した方がよいです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. お約束ですが

こんにちは
一棟ものじゃありませんが、
お約束の新築○ンルームも手出しちゃいけない伝説がありますよね。(`∀´)

2. 無題

応援にお伺いにきました(^o^)丿(^_^;)(*^^*)

3. Re:お約束ですが

>ハリハリさん
>SuMさん

いつもありがとうございます。
新築ワ○ルーム
こちらの営業もかなり来ますね。
営業しないと売れない?のでしょうね。。。
  • [2012/08/27 05:37]
  • URL |
  • しとく@サラリーマン大家
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

4. 無題

応援ポチおしましたヽ(^o^)丿(^_^;)

5. Re:無題

>SuMさん

またまた、ありがとうございます。
  • [2012/08/27 21:45]
  • URL |
  • しとく@サラリーマン大家
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/57-da02894a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。