05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線の戦略と不動産投資 

しとく大家です。
今月から2日おきの更新の予定です。

先日、福岡に行くときに新幹線を利用していて

思い出したことがあったのでシェアしたいと思います。

鹿児島-博多間の新幹線は、

2004年に鹿児島-新八代(熊本市の南)の部分開通

2011年に残りの博多-新八代が開通して全面開通しています。

九州にお住まいでない方は、分からないと思いますが

部分開業のときに、鹿児島から福岡に行く場合、

鹿児島で新幹線に乗って、途中までしか出来ていないので

途中の駅(八代)で特急電車に乗り替えて行くという方法でした。


通常は、中心地(福岡)から南に新幹線を作っていくと思いますが

このときは、鹿児島から北上して、最終的に福岡へと作っています

どうして、このような作り方をしたかというと

福岡から作ると予算難等から途中で終わる可能性もありますが
(鹿児島まで、新幹線が出来ないかも?)

鹿児島から作ると絶対に福岡まで作りますよね。

ホントか嘘か、鹿児島の政治家の戦略だという話を聞きました。


今日は、不動産とは関係なさそうですが、

不動産も最終目標をイメージすることが大切だと思います。
(う~ん、ちょっと強引ですかね。。苦笑

不動産の最終って

物件の売却、取り壊し&更地売却、立て替え・・・あります。

私の場合、20年以上のローンを組んでいます悔し泣き

そのときは、建物が築50年近くで私も60歳くらい。

借金の支払いがあるので、その間は空室対策が必要ですガーン

不動産投資は、売却してから損益が確定するといいますが

まだ物件を1つなので、売却まで考えていないのが正直なところです。

また通常、不動産売買は、

5年以下の短期保有では、売却益の39%

5年以上の長期保有では、売却益の19%

の税金がかかるので、5年は保有しようと思います。

その間に、この物件の最終を考えます。

”最終目標のイメージが大事”と自分にも言い聞かせておりますにこ

それでは、また


関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

応援ポチおしましたヽ(^o^)丿(^_^;)

2. 無題

応援ポチおしましたヽ(^o^)丿(^_^;)

3. 無題

こんにちは、ハリハリです。
私の物件は鉄骨築古なので、
減価償却が切れるとキャッシュがきつくなるんで、ガクブルです。
出口なんか考える余裕なく、購入することで頭がいっぱいでした(T▽T;)

4. 無題

「最終目標のイメージ」ほんと大切ですよね。
なんの世界でも通じる話ですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/47-46ef8ded

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。