07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大規模修繕 

コレって話には聞いてるし、皆さん実際に経験されている方もいると思います。

屋上防水,外壁塗装,配水管の工事・・・特にRCは費用が高くなります。


ワタクシの場合、残念ながら(幸運にも?)、経験がありません。

中古の物件を持っていれば,いずれ来るモノだと知っていても,あまり考えないようにしていました。


それが,先日,入居者さんからのクレームで雨漏りしているとのお知らせアリ

3階立てのRCの3階に入居中の方・・・・もしかして,屋上防水??


案の定,管理会社経由で調べた工事屋さんが屋上防水がもう効いてないですね。。

防水の時期ではないでしょうか?とのこと。。。。

こんな日が来ることはわかっていましたが,できるだけ目を背けていました。


・(ワタクシ)もしかして,火災保険使えないでしょうか?

・(管理会社)経年劣化なので,難しいでしょうね!


アッサリとした回答でした。。

また今の時期は,特に年度末,消費税アップ前で、

職人さんの確保が出来ないので、すぐの工事はムリとのこと。


少し時間をかけて,防水工事の種類,施工費など調べたり,問い合わせたりするつもりです。

でも梅雨に入る前に解決しないと!!



やはり大家をしているといろんな事があります。

不動産投資というよりは,賃貸経営という方が合っている気がします。

不動産投資という言葉は,何となくリートを買うようなイメージですね。


まぁ,実作業のほとんどは外注するのですが,

経営なので多少の工夫や優秀なチームが必要だと思います!

このチームを構築するのも今後の課題ですね。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/187-7eb87ec1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。