07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入居付けは苦労してます。 

消費税の増税や景気回復の景況で,

どんどん新築のアパート・マンションが増殖していますね。



ワタクシの住んでいる地域も増えてます。

新築が増えるということは,築浅物件の入居募集は苦戦すると予想されます。


ただ、ワタクシの中古というか築古に入る部類では,

少なくとも2~3年は関係ないと思っていました。


また、敷金・礼金などの初期費用やフリーレントなどで

何とか家賃の低下を抑えようという作戦でしたが,昨今は厳しいようです。



現在の空室への案内状況,申込みなどを管理会社に問い合わせたところ・・・

・家賃,共益費等を含んだ金額で○万円以下で捜している!

・他の物件で初期費用(仲介手数料,カギ交換費用,火災保険等々)を
 大家が負担するキャンペーンも家賃が高めだと反応が薄い!!



キビシイです。

こんな消耗戦はイヤです。

さらに放置すると数ヶ月,空室が続くとジリ貧です。



結局,入居者の方は,

部屋の魅力>家賃

と感じて入居申込みをするのですから・・


常に悩んで試行錯誤して,改善していくしかないのでしょう。

でも,目先の空室を埋めるために,ちょっとぐらい下げてもいいかな?と思う自分もいます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/186-278a6969

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。