03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗談・・ 

こんばんわ、もう師走です。

入居募集は、閑散期でさっぱりですが、サラリーマン業は慌ただしくなってきました。


このためか、最近はブログの更新がついつい、週末になってしまいます。

モチベーションアップのためにも、頻繁に更新したいのですが・・



さて、私、自分で書くのもなんですが、深く考えずに行動することが多々あります。

このために 失敗したかな?と思うことも多いような気がしますが、

行動しなければ、何も変わらないし、

苦労することで、大きな学びを得ていると思っています。


自分自身を慰めるのは、このぐらいにして・・・

初心者の方が同じ間違いを犯さないように、幾つか失敗談を紹介したいと思います。



今日は失敗といえるかどうかわかりませんが・・・

オナーチェンジで中古物件を取得したときのことです。

入居者の方が家賃保証に入っているかどうかを全くチェックしていませんでした。


今は入居申し込みの方について、家賃保証会社の審査は当たり前ですが

鹿児島の地方物件で、比較的古い入居者の方が家賃保証に入っていませんでした。


物件取得後、数か月して、自営業をしているという入居者さんから

”今月は収入面で苦しいので来月にまとめて支払いたい”という相談が管理会社にありました。

管理会社から連絡を受けて、滞納1か月もダメとは言えないし、まぁいいだろうと思ってOKしました。

翌月に2か月の支払いは出来ず、それから遅れがちが続くようになってしまいました。

滞納している状態で、家賃保証に入れないみたいで、管理会社が苦労しています。



このような方も想定して、

物件取得してすぐに大家負担で、加入すればよかったのか?

戸数が多いと費用も大きくなり、費用対効果を考えないといけませんが、

家賃保証に入っていると心理的負担は少ないですね。


少なくとも、この入居者さんは滞納が終われば、私の負担で家賃保証を付けようかな?

でも、その前に退去勧告になってしまうのかなぁ?

でもでも、少しづつでも支払ってくれる方であれば、退去しない(出来ない?)方かもなぁ?

まだまだ、経験が必要ですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/175-dd1a9fb0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。