07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、退去のお知らせが・・ 

1号目の物件で、退去のお知らせが来ました。

22/24 となります。


今回、退去予定の方は、

私が物件を購入してから初めて入居された方でしたのでとてもよく憶えています。
(もちろん相手は、私のことなど知らないと思いますが・・・)



前のオーナーさんは、売る前なので募集に力を入れてなくて

当時は空室が多く、どうやって埋めていこうかと悩んでいました。


・管理会社の担当者の方と何回も募集条件の打合せをしたこと。

・部屋のリフォーム、装備品を検討したこと。


などなどを思い出しました。

最終的に初期費用をほとんど0にして、埋めていきました。


この方法は、即効性はあるのですが、

・入居が決まる度に、大家の持ち出しが多い。

・モラルの低い(滞納しやすい)入居者、(日本に慣れていない)外国人の方が増える。

ということで、大家・管理会社に負担がかかります。
(でも空室でいるよりは100倍マシです)


ふと、”あの時から、大家として成長しているのかな?” と思いました。

・管理会社さんと信頼関係を築けているか? (自分の物件を優先に勧めてもらえるか?)

・近隣の競合物件の募集条件はどうか?(自分の募集条件が適正か?)

・自分の物件が、ネットでどのような形(写真)で募集されているか?


当たり前のことですが、こんな事を最近怠っていました。

規模が大きな大家さんでは、多少ムズカシイところもありますが、ワタクシの規模では十分可能です。

退去は困ったことですが、こんな基本的なことを思い出させてくれたことには感謝です。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/172-57d6d385

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。