05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築古戸建て 

この話題をブログに載せるかどうか迷っていました。
(キホン失敗談で、現在も継続中なので・・)

まぁ、少しでも皆さんの参考になればと思って載せることにします。


少し前のことですが、

問い合わせをしたことのある不動産業者さんから連絡がありました。


「築古の戸建てがあるよ。」

「建物はリフォームしないといけないけど立地はいいよ。」

「まだ、ネットに載せていない、未公開物件だよ!」



不思議なモノで、それが不動産屋さんのいつもの手だとわかっていても、

とりあえず見ておこうかなという気持ちにさせます・・・


見に行くと、ちょっとどころではなく、

メチャクチャ、リフォームしないとダメな状態です。



リビングの床が抜けています。
IMG_3177.jpg



天井に雨漏れのアト。。
雨漏り




これは、チョッとマズイのでは???


と思いましたが、不動産屋さんと会話していくと


売値は ?00万円だけど、

・相続物件で早めに処分したがっているので値引き交渉は可能とのこと。

・立地としては、学校やスーパーなども近い住宅街で悪くない。


問題は、建物を使用する場合、どの位のリフォーム費用がかかるのか?です。


戸建てのリフォームは経験がないので、すぐに判断できません。


とりあえず、検討させてほしいというと・・・・



最近、安い戸建ては人気があるのか、問い合わせが2つも入っているとのことでした。

これも、不動産屋さんのよく使う手なのかなぁと思いつつ、大きな買い物なので、即決できません。


どうしようかなぁと迷いつつ・・・続きます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/171-e78fd537

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。