03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入居者が決まった理由 

ちょっと前
入居者が決まったことをお知らせしましたが

決まった理由を知りたくて、管理会社へ連絡しました。
入居をあっせんしたのは、仲介の客付け業者さんとのこと。

決めてくれた担当者さんへ直接電話してお聞きしました。
ワタクシの物件を紹介した理由は、

① 部屋を探している方の条件と合う。
  (賃料、間取り、条件:ペット可、初期費用など)

② 管理会社の担当者が、
  頻繁に入居あっせんのお願いに来ていた。


ワタクシ的には、今回の入居が決まった一番の理由は、
②がとても大きいのでは?と思っています。

①の物件の条件は、
賃料・初期費用などで、他の物件と勝負しても
ただの消耗戦で意味がありません。

また、入居者が決まりやすい部屋のパターンも
試行錯誤をしているところで、まだまだだと思います。

やはり、
サラリーマン大家は管理会社の協力が一番大きいです。

管理会社さんが、紹介したくなる大家になることも
大切だなぁと思いました。

ちなみに、客付け営業マンの方に
ワタクシの物件は何番目に紹介した?と聞いたら

3番目です。

とのこと、
決め物件として、案内してもらわないと
内見回数が多くても、成約には結びつきにくいのですね。。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arigatoukagoshima.blog.fc2.com/tb.php/132-4d7b5b28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。