08 | 2016/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカード2 

モチベーション維持のためにランキングに参加しました。
ポチっとクリックをお願いします。



人気ブログランキングへ



-------------------------------------------------------------------------

先日の続きです。

P-ONE WIZカードの試行錯誤をシェアします・・・

このカードの特徴は、

① 年会費無料!

② 請求額から1%割引!

③ ポイント還元率は基本0.5%!
  (入会後6ヶ月間はポイント3倍(還元率1.5%))

④ カードブランドはJCB・VISA・Masterの3種類があるけど
  nanacoチャージでポイントが貯まるのはJCBのみ!


年会費が必要なく、②の1%OFFになるので、

マイルに興味のない人も

今まで、税金を現金で払っていた人が、クレジット払いに変更するだけで、

1%OFF になるのは、魅力的だと思います!!

プラス、カードのポイントが0.5%付くので、トータルとしては1.5%お得ってことになります。

早速、JCBブランドで申込みして、カードが届いて、

nanacoのクレジットカードに登録しようとすると、

”クレジットカードの本人認証サービスへの登録が必要”とのこと

nanacoクレジットチャージ サービス変更のお知らせ




MY JCB で届いたカード番号等を入力すると・・


エラーが発生して登録できません。

どうやら、カードの16桁の番号によっては、登録できないものもあるようで、

詳しくは電話で問い合わせないと分かりませんでした( ゚Д゚)。。


現状、このP-ONE WIZカードは、問い合わせをしておらず放置状態ですが、

登録できる方法などが分かったら、ブログにアップします。


そんなこんな、試行錯誤しています。

クレジットカードの話は、まだまだありますが、また次の機会にでも。











スポンサーサイト

クレジットカード 

モチベーション維持のためにランキングに参加しました。
ポチっとクリックをお願いします。



人気ブログランキングへ



-------------------------------------------------------------------------

大家業を始めて、経費支払い用のクレジットカードを作りました。

最初は、年会費がかからない・・・というのがカードを選ぶ基準。

そのうち、カードでポイントが付くことが当たり前となり、

同じ金額を支払うのであれば、よりポイントの付く方へと選ぶ基準がかわってきました。


ポイントも、マイル、T-ポイント、nanacoポイント、WAON・・・と多くのポイントがありますよね。

ほぼ現金と同じような感覚になり、同じ現金ならマイルがお得なような気がしました。

例えば、片道7,500マイルで、鹿児島から東京、大阪まで行けちゃいます。

航空運賃が安くなったとはいえ、鹿児島―東京が7,500円で行けないと思うし、かなり前から予約しないといけません。

マイルなら、マイル用の空席があれば前日でもOKです!


・・・というわけで、ワタクシの基準が、よりマイルの貯まるカードとなったのですが、

そもそも、ポイントの還元率って、0.5~2%くらいでしょうか?

大体100万円をカード支払いで1~2万マイル

不動産関係の税金、カーテン、各種部品、エアコン、ウォシュレット等の電化製品・・・etc

物件数が増えてくれば、支払い額も増えてきて、得した気分も増してくると思います。



とまぁ、長々とポイント獲得の有用性を書いてきましたが・・・今日は何でこんな話を書いているかというと

ポイント還元率2%というリクルートプラスカードを使って、

nanacoにクレジットチャージして、主に不動産関係の税金支払いをしていたのですが、

この前の9月16日をもって、nanacoのクレジットチャージにポイントが付かなくなってしまいました。。( ゚Д゚)!!


税金の支払いで、ポイントをゲットするカードとしては、

ファミマカード→漢方スタイルカード(nanaco支払い)→リクルートプラスカード(nanaco支払い)・・・

と1~2年で、ポイント付与の制度が変わり、それに合わせて、クレジットカードを作り直す。

という作業を繰り返してきました。


これで、万全というカード(方法)は無く、その時に良いと思うカードを作って、ポイントをゲットする。

好きでないとメンドクサイのですが、探せば常に何かしらの方法はあるものです。

何事もあきらめなければ、なんとかなるものです!!


ちなみに次は、リクルートカードです。P-ONE WIZってのも作りました。。

これは失敗かな?って思いましたが、詳細は長くなったので今度にします。


ボロ物件で思うこと・・・ 

モチベーション維持のためにランキングに参加しました。
ポチっとクリックをお願いします。



人気ブログランキングへ



-------------------------------------------------------------------------

最近の中古物件の価格は高いです!!

新築を建てた方が、借入期間が長かったり、金利が低かったりして

キャッシュフローや将来の売却益など、トータルでは良いのでは??と本気で思います。


そうは言っても、同じような考えの人も多く、良い土地も少ないのが現状なので、

耐用年数を超えた築古(ボロ)物件で、比較的高い利回りを狙ってきました。

築古をゲットするには、短い融資期間でも耐えられる他の資産か、頭金等の現金を求められることもあります。

もしくは追加担保を!!と言われることもあります。


このようにして、ワタクシの場合、ボロ物件が増えてきたのですが・・・

結構な頻度で、不具合や修理依頼等の連絡があります。


ちょっとしたパッキンからの水漏れから、外壁箇所からの水漏れなど

かなり凹む内容まで万歳です。


自主管理など、時間に余裕のある方や好きな方は、

入居者さんとのやり取りを楽しみながら対応すればよいのですが、

サラリーマンの場合、即座の対応は難しい場合もありますよね。

でも賃貸経営は、全てを管理会社さんに丸投げもできます。

その分、費用はかかりますが、自分の時間を割くのはイヤという考えの人にはいいことだと思います。


結局、どのようなタイプの大家さんになりたいか?

例えば、専業でバリバリやりたい!  

他の事業 or サラリーマンをやっているので程々でよいなど

その人のやりやすいスタイル、規模など、よく考えて、自分で選べば良いと思います。


まぁ、よく聞くのが、

最初は、郊外エリアのボロ物件を何とか埋めて、キャッシュフローを貯めたりして

売却等による資産組換えをして、より中心部のエリア、築浅物件 or 新築に移行していくって感じですかね。

時間はかかるけど、色んな経験をして成長していくというストーリーですね。







知り合いの業者さん 

モチベーション維持のためにランキングに参加しました。
ポチっとクリックをお願いします。



人気ブログランキングへ



-------------------------------------------------------------------------

先日のアンテナ工事ではありませんが、

やはり、知り合いの業者さんを開拓するのは必要だと思います。


でも、各分野の業者さんって、電話帳、ネットで調べても・・・沢山いますよね。

1人、1人、電話して見積もりとって・・・というのは大変というか、

サラリーマンではムズカシイことと思いますし、

管理会社経由でお願いするとラクですよね。




私の経験では、

管理会社さん、知り合いの大家さん、業者さんの知り合いの業者さん・・・

どの方でも良いのですが・・・直接会って、話をするのが1番だと思います。


そうして、現場の状況を教えてもらい、金額の相談をする。

それと3~5業者すると、お願いしたい工事・修理等の相場、

単純にその業者さんとフィーリングが合う? or 合わない?が分かると思います。

これを繰り返すと各分野でフィーリングの合う業者さんのネットワークが出来上がります。



・・・・・・面倒ですよね。

なので、知り合いの大家さんに業者さんを紹介してもらうのもいいし、

1つの分野の業者さんを見つけたら、その業者さんを核にして異分野の業者さんを紹介してもらうのもいいです。


ただし、知り合い経由でお願いする場合は断りにくいし、

1つの業者さんを核にする場合、異分野の業者さんへ直接発注しにくいかもしれません。

それと何となくですが、管理会社経由の業者さんは、

あくまでも、管理会社をとおしてのお付き合いになることが多いような気がします。



ワタクシ的に考えることは、

・大家さんはできるだけ安く!
・業者さんはできるだけ高く!

とお互いの利益が相反するモノなので、

金額も大切ですが、

その業者さんは誠実か?、わからないコトの聞きやすいか?、忙しいトキでも動いてくれるか?

という視点も大事かと思います。

管理会社経由の見積もりって 


最近購入した物件で、テレビの映りが悪いと報告が入りました。

いつも頼んでいる電気工事の方は、忙しそうだったので・・・


というか夏場は、

エアコンの取付工事とかで、キホン電気屋さんは忙しいです。

管理会社経由で、原因確認と修理の見積もりを依頼しました。



しばらく経って、出てきた見積もりが約30万円!!!

おいおい、家庭用アンテナは数千円でしょ

取付け工事を2人で取り掛かり、入居者さんとの何回のやり取りで数日かかったとしても・・・

10万もかかるかな???


直接、見積もりを出した電気屋さんと話をしましたが・・・

屋内の配線等がよく分からないなので、

新たにアンテナを立てて、全ての入居者さんの配線をやり直すとのこと

いやいや、何で現在、映っているところもやり直す必要があるの??

意味わかんない!!


ってコトで、結局いつもお願いしている電気屋さんへ出動を依頼!!

屋上に上がって確認してもらうと、

アンテナ線がアンテナと接続されてません!!

そんなオチでした( ゚Д゚)・・・・















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。