04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1号物件で思うこと 

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

もう10月ですね。 

早いもので、もう10月です。

今年も残りが3カ月となりました。

今年こそは、確定申告を黒字で出せそうです。


・初年度は、初めて不動産を購入した年で赤字

・次年度は、融資の借り換えで多額の違約金を支払ったので赤字



今年度は2棟目を購入したのですが、1棟目と比べると少額なので黒字になる予定です。

今までエクセルで経費等を計算して、確定申告だけ税理士さんへお願いしていました。

エクセルも使いにくいし、自分でも確定申告できるかと思って

”やよいの青色申告” 買っちゃいました。。


これで計算して、今年の内に空室対策用の装備品を買うつもりです。


モニタ付ドアホンにしようか?

LEDシーリングライトにしようか?


どちらにせよ、物置部屋か倉庫が欲しいですね。。。

家賃交渉のお願いがきました 

2棟目の管理会社から連絡がきました。

この物件、現在は満室ですが・・・


管理会社から来る連絡は、よくないことが多いので毎回ドキッとします。

とりあえず、退去のお知らせではないのでホッとしました。


用件は、タイトルにもある家賃交渉でした。

近隣物件と比べて家賃が高いとのこと・・・



比較的、若い入居者の方ですが、

最近はネットで簡単に比較できるのでしょう。



管理会社とも話をしたのですが

この物件の家賃は相場と離れていないし、むしろ安いくらいである。

ただし、築30年超の木造アパートなので・・・・


結局2,00円下げました。


5年以上住んでもらっている入居者さんで、

ちょっとした家賃交渉で出て行かれても・・・という理由ですが、


このような時に大家の方々はどうされます?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。