04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税金の支払い命令がきました! 


紛らわしいタイトルですが、

要は、予定納税のお知らせがきました。

これは、”昨年の税金が○○円だったので、この2/3の金額をを前もって支払いなさい!”

という国の命令ですね(*´Д`)



ほぼ同時期に市民税・県民税の支払い通知書も来ました。

こちらは、確定申告の際に ”自分で支払う” に○を付けたので、

昨年のサラリーマンでの収入以外の部分にかかる住民税みたいなものです。



ワタクシ、実は物件を買ってから赤字が2年続いて、

昨年度初めて黒字になったので、両方ともに初体験でした。

でも、とってもウレシクナイです。。。



虎の子の資金で物件を買って、

不動産取得税を支払って、

毎年、固定資産税を支払って、

黒字になると国、県、市から税金を取られる。

その手残りを頭金に物件を増やしていくと・・・今度は、個人の税率自体が上がってしまう!



そして、少しでも経費(減価償却)を増やそうとして、更に物件を増やしていく・・・・

とてもサラリーマンとの兼業では、ムリな状態になってしまう。。。

これがセミリタイア??

これは、ダメな悪循環で、こんな状況を求めていたのではないハズです。



というわけで、最近、法人化を模索しています。

まだ早いよ!

もう少し規模が大きくなってから・・・と思っていましたが

勉強や準備をするのに早すぎるということはないでしょう!



これまで全く知らなかった税金のこと、

入居者の滞納、裁判(ワタクシは何もしていませんが・・)、

不動産に関連する多くの人との出会い・・・

サラリーマン生活では経験出来なかったことが沢山あります。。




おっと、1号物件で問題が発生していました。

どうやら、部屋のフローリングが全体的に下がっているとのこと。。。

ことらも、また報告します。




スポンサーサイト

税金のお知らせが来ましたね 

こんにちは

先月、確定申告して黒字分の税金を確認したところなのに・・・

今月に入って、固定資産税のお知らせが来ました( ゚Д゚)。

不動産は税金との戦いともよく聞きますが、


1.自己資金を使い、残りは借金して収益不動産を購入(不動産取得税を払う)

2.頑張って空室を埋めて、儲けがでると税金がかかる。

3.儲けがなくても固定資産税を払う(特にRCは高い)。


アパートを購入する前には考えられなかった額の税金を支払っているような気がします。



まぁ、それでも銀行に預けるよりは、格段にお金は増えるし

不動産屋さん、関連の業者さん、銀行の担当者、大家仲間・・・

など色んな方々との出会いがあって

サラリーマンだけの生活よりは、ずっと楽しいと思いますよ。

(たまにイヤな思いをすることもありますが・・・)


・・・と基本的に収益不動産をおススメしてますが

最近は良い物件が少ないような気がします。


ワタクシの力不足もありますが、市況がとても良いのだと思います。

融資が出やすいと聞くて、物件が欲しくなりますが

皆さんも冷静に探していきましょう。




不動産取得税 


そういえば、今年の2月に購入した築古木造アパートの不動産取得税がまだ来ません。

忘れた頃にやってきて、ドキッとするものなので幾らぐらいか計算してみました。


県税なので、鹿児島県のHPで調べると・・・


キホン的に

固定資産税評価額(土地+建物)×3%


減税もあるようですが、

新築が対象であったり、

中古では、自宅用で、築年数に制限があったり、

と今回のアパートでは使えません。



金額はヒミツですが、

耐用年数超えの木造アパートの評価が高すぎです。

銀行は評価しないのに、お役所は価値を付けているいるようです。


この支払いが、いつ頃届くのでしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。